<<<<<<<<<<<マリズ15th作品展at藤屋画廊④

楽しかった作品展も、とうとう最終日です。
駆け足でしたが、みなさんここまでお付き合いありがとうございました。

局部的に楽しみにしてらっしゃる方がいるので、今回は2丁目を中心にした銀座のおすすめグルメ情報も最後の欄外につけておきますよ!(・◡・)♥

まずは、作品展の画像集です。
全作品をパノラマでどうぞ

最終日にいたマリズ出展者での記念写真です。全員顔が疲れています(笑)

今後ともマリズチョーク及び小松凛のお引き立てのほどをよろしくお願い申し上げます♡

♡♡♡蛇足の秘密♡♡♡

最終日、最後まで残った人たち+藤屋画廊の濱田さんとで、軽く打ち上げをいたしました。
そこでのやり取りの一部です。

小松「お疲れ様でした、会期中は忙しくてあまりお話できなかったことだけが心残りです(いや結構喋ったが)」

濱田さん「いえこちらこそ、お疲れ様でした。」

小松「ときに、私はたまに日本橋ツアーというのをやっておりまして、有志の仲のいいチョークアーティストをあつめて、日本橋か室町あたりからスタートして、銀座まで観光しつつぶらぶら歩き、銀座伊東屋で締めているのですが、今度は伊東屋の前に藤屋画廊に寄せてもらいますね^▽^(迷惑だとは言わせない圧の笑顔)」

小松「とはいえ、最近は、自分の気に入った店にばかり行ってしまうので、新規開拓ができていないんですよ〜このへんでどこかいいお店ありますか?」

濱田さん「何がお好きですか?」

小松「美味しければなんでも!好き嫌いないです。とりあえず高くない店がいいです」

濱田さん「お蕎麦とかどうです?」

小松「大好物です!最近ではいつも田中屋に行ってしまっていて新規開拓できてないです。基本的には藪系が好きです。」

濱田さん「以前行ったお店が美味しかったです。食べたのは鴨鍋なんですけどね(笑)たしかよし田というお店です。」

小松「ほぅ。。(iPhoneポチポチ)あったあった。(口コミのヘッドラインを読むが、薄暗くてあまりはっきり読めない)え〜・・名物は、コロッケそば・・・えっ!」

濱田さん「えっ!」

小松「えと、あのここ、立ち食いとかじゃ・・?」

濱田さん「いえいえ、ちゃんとした老舗のお店です?」

小松「・・(さらに口コミに目を通す)コロッケそばの・・それもヌキをみなさん召し上がっています。」

濱田さん「コロッケそば・・・の・・ヌキ!?」
※凛ちゃんのひとくち江戸言葉講座!【レッツ!てやんでぇ!】蕎麦屋で言うヌキとは、天ぷらや鴨南蛮などの具材の乗った汁そばのお蕎麦だけを抜いて出すものです。おつまみとしてオツなんですよ♡

ここは想像ですが、お互い頭の中には、揚げたてのイモコロッケがソースを薄めた汁の中にプカプカ浮かんでいるイメージが・・・(千切りキャベツつき)

小松「そ!そうだ!ここでいうコロッケとは、きっと海老しんじょや鳥しんじょみたいなものをですね!衣をつけて揚げてコロッケに見立てて!?」

濱田さん「・・・ですかね・・」

小松「・・普通コロッケはイモですよね・・・」

濱田・小松「・・・」

大人なので、さらっと無かったことにしました。後ほど調べてみると、意外と小松の推理が当たっていて、鶏のひき肉をまとめて、とろろや卵でつないで揚げたものらしいです。そして、このお店はコロッケそばの元祖らしいです。
疑ってごめんなさいね!今度必ず伺います!(笑)

そしてこの打ち上げでも写真をとったのですが、カメラのせいか、お店の湿度のせいか、とっても霧に煙ってしまっています。とはいえ、このくらい霧がかかっているほうが、ピントが合わないせいか、私が綺麗に見えるので(当社比です!笑)アップしてしまいます!

以上、みなさん、作品展をご高覧いただいた方も、惜しくもご高覧いただけなかった方も、お読みくださりありがとうございました。

今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ーーー【おまけ!銀座2丁目を中心としたグルメ情報!】ーーー

まずは少し離れていますが、上でご紹介したコロッケそば(ソースには浮かんでいない)のお店
まだ実食していませんがそのうちご一緒しませんか?>このコーナーを楽しみにしている方々ALL(または濱田さん責任とってください(笑))

そば所 よし田
名物メニューはコロッケそば!ただしイモコロではございません。昼から一杯やりたいところですね〜〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

藤屋画廊のすぐ裏!右手に永遠に混んでいるキルフェボンを眺めつつ「あ〜やっぱ今日もキルフェ入れないねー」なんて言いながら向かいましょう。

175°DENO担担麺 GINZa 
読み方はヒャクナナジュウゴド デノタンタンメン。汁あり、汁なし、黒ごまなどの担々麺があります。結構な痺れ系!辛さも選べます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

藤屋画廊の裏手は、実はガス灯通りという美味しいお店の穴場です。老舗洋食屋さんが2軒ございます。どちらも好きなので、まとめてご紹介。

銀座スイス
カツカレー発祥のお店です。かなりのボリューム!個人的なおすすめはカニクリームコロッケ?広くはない店内ですが、店員さんがキビキビと回してくれるので、結構いつも入れます。

 

銀座煉瓦亭
言わずと知れた超有名店。この間は池波正太郎先生のお気に入りの席でランチにハヤシライスをいただいてきました。「散歩の時に何か食べたくなって」は名著ですよね〜(剣客商売とかじゃないんかい!)。そこにも出てきますよ。おすすめは元祖ポークカツレツ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

辛いもの好きにはたまらない!思い切った辛さ、美味しさ!並ぶのも仕方がない・・・

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋
行列が絶えません。担々麺も麻婆麺も美味しすぎて選べない!麻婆麺のほうが辛いかな?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

子供のコロから、パエリア(パエジャ)と言ったらここ!なイメージ。本当に美味しいですよ。他にもみゆき通り店がございますので、入りやすいお店でどうぞ。

スペイン料理銀座エスペロ ガス灯通り店
アヒージョなんかも美味しいですが、やはりここはパエリアでしょう。鍋の底が抜けそうなほど、ガッシンガッシンおこげをこそいで食べましょうo(^▽^)o

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここは物心ついて以降の私の最愛のお店、この店となら心中してもいい♡とはいっても文具・画材やさんなのですが。実はこっそりとレストランもイケるんですよ!

銀座伊東屋 12F CAFE STYLO (カフェスティロ)
非常に個人的な意見ですが、是非ここのサバサンドを食べてみて!普通サバサンドといえば、トルコ料理の名物で、塩を振り焼いたサバをフランスパンにオニオンスライスとともに挟み、レモンでいただきますが、ここのはもう一技かかっています。美味しいですよ!
そして、ここで使われている野菜は、なんと、銀座伊東屋内部で作られているんですよ?